系外惑星と太陽系 - 井田茂

系外惑星と太陽系

Add: bohexano27 - Date: 2020-12-07 03:12:54 - Views: 2802 - Clicks: 7772

惑星形成の物理 : 太陽系と系外惑星系の形成論入門. 惑星形成の物理 太陽系と系外惑星系の形成論入門 (基本法則から読み解く物理学最前線)/井田 茂/中本 泰史/須藤 彰三/岡 真(自然科学・環境) - 系外惑星の観測を簡潔にまとめ、惑星形成を議論する上で必要な基礎的な物理を簡単に紹介したのち、現代の惑星形成理論の枠組みや各論を述べる。. 井田今の「世界とつながる」という言葉は僕も同じです。科学者はよく「なぜ研究するのか?」と聞かれます。まずは知りたいからですが、なぜかを深く考えると僕の場合、それは「世界とつながるため」だと思っています。幼少の頃、世界から自分が切り離されている感覚を持っていて、図書館に籠もって本棚の端から順にひたすら本を読む生活をしていました。 大久保そうだったのですか。先生の少年時代の話を聞くのは初めてです。 井田しばらくして物理学に出会い、大学で勉強に没頭して自分の中へ沈んでいくうちに、世界とつながれた気がしました。たとえば、科学者には大きく分けて2つのタイプの人がいると思います。自然観察や実験から入る人もいますが、一定の割合の人はそういうことには興味がありません。天文学者でも星なんか観察したことがないという人も結構います。 大久保えー!(笑) 井田本当ですよ。そういう人たちは、この宇宙の仕組みが知りたいというところに根源があります。基礎科学の分野では明確なゴールを設定しないことも多いんです。設定すると自分の可能性を狭めることもあるし、想定外から大発見が生まれることもあります。工程表を作らず、自分の興味の赴くままに専門を変えていく人も結構います。多くの科学者は、常に新しいことにチャレンジしようという気持ちを持っています。現在、地球生命研究所(ELSI)では、多分野の若いクリエイターと協働のプロジェクトを行うコラボレーション企画を進めていて、僕も参加しています。 大久保まったく異なる分野の人同士が一緒になる機会は、私の場合はあまりありませんが、とても刺激的な機会ですね。色々なハードルや難しさもありそうです。 井田クリエイターの人たちの方法論と科学者のそれとの違いに気づいて、それを科学コミュニケーションに役立てたいと思うのですが、いざやろうとすると、これまで日常性とか身体性から出発して表現するというトレーニングを積んできていないので難しいですね。科学を伝えるときに、結果だけを提示しても仕方がありません。自分が理解したときのわかり方をどう伝えたらいいか、わかるとはどういうことなのか。今回のコラボレーションでは、そのヒントを探っています。 大久保クリエイターとは違った角度からのとてもクリエイティブな作業ですね。科学者のステレオタイプとしては頭が固くて決まり切ったことしか言わないと思. 2 Description: xvii, 200p ; 18cm Series: 岩波新書 ; 新赤版 1648 . Ferletらによって行われた 。 彼らは1984年から、テキサス州のマクドナルド天文台およびチリのラ・シヤ天文台を用いて、がか座β星の分光観測を行っていた。. 系外惑星と太陽系 - 井田茂 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

大久保井田先生にお会いするのは1年ぶりくらいでしょうか。今日はお招きいただき、ありがとうございます。 井田日本科学未来館の科学コミュニケーターの方を介して知り合って以降、年に1回は食事会をしますよね。いろんな分野で活躍している固定のメンバーと、互いに興味があることを語り合える刺激的な機会です。 大久保そういえば、ミュージシャンの友人やダンスの仲間と、先生の研究室にお邪魔したことがありました。印象的だったのは、本やモノがあまりない研究室の中に、ダンスのポスターが1枚貼ってあったこと。先生の独特な感性が素敵だと思いました。もともとダンスに興味をお持ちだったのですか? 井田よくアートと科学は親和性が高いと言われますが、いざ深く入ってみると全然違うものです。実際にクリエイターやアーティストの方と言葉を交わすと、考え方やものの見方の違いが発見でき、そういうアプローチの仕方をするのかと刺激になりますね。 大久保私としても、科学者や研究者の方の思考の進め方に初めて触れ、その違いを発見できたのは大きかったです。 井田大久保さんと話をして僕が感じたのは、身体性はやはり重要だということ。宇宙などを研究しているわれわれ科学者は、そういう対象には身体性というものは関わらないと普通は考えます。身体性などの主観的なものを排除することが科学の基本的な方法論なのですが、科学をやるのは人間であり、宇宙を認識しているのも私であることを考えれば、科学や宇宙を語るときにも身体性を完全に無視することはできないのではないかと思います。著書『系外惑星と太陽系』の中で僕は、「天空の科学」と「私の科学」という2つの考え方を書き記しました。宇宙のはじまりやブラックホール、重力波、ひも理論の10次元などは、たとえばあの世に近い天空のような科学。一方で、医学や環境科学、私たちの身体に直接つながっている科学もあります。僕は物理から出発して地球科学にも携わったことから、あの世とこの世の間のようなところにいる気がしていて常に何か違和感を覚えていました。しかし、中間にいると分野ごとのアプローチの違いがわかり、「私の科学」につながる身体性も重要だと認識できる。宇宙の研究も結局は自分の身体を通して理解していくという部分では、あの世は私につながっていると考えるようになり、違和感の原因が次第に整理できるようになりました。 大久保自. 大学大学院理学系研究科地球物理学専攻修了。東京工業大学地球生命研究所教授。専攻は惑星系形成論。. 『系外惑星と太陽系』井田茂著 太陽系の外で、地球のように恒星の周りを回る惑星が多数見つかっている。こうした「系外惑星」は数千存在し. 惑星の写真 • 惑星はとても暗い – 木星は、太陽の1億分の1の明るさ • 明るい恒星のすぐそばにある • 写真に撮られた惑星はごくわずか gj758: 中心にある星の光は目隠ししている b: 木星の10倍の重さの惑星 c: 木星の12倍の重さの惑星(確認中) 国立天文台. 25光年の位置に地球サイズで海がありそうな惑星があると発表しました。現在のナノテク技術を使えば1cm四方のマイクロチップにカメラが載り、レーザーを当てれば光の速さの4分の1のスピードまで加速できることは原理的に可能だと言われています。16年かけて到着し、撮った写真を送り返すと帰りは4年で届く計算です。 大久保今から送れば、20年後に別世界の写真が送られてくるかもしれないということですか。ひとつのエポックが1995年にあって、惑星の科学はまさに日進月歩で変わっているのですね。 井田さらにその10年後、年も重要な年です。土星のリングを観測しにいった探査機カッシーニが、土星の衛星エンケラドスの表面から水が噴き出しているのを発見しました。エンケラドスの表面は氷です。割れ目から水が噴き出るのは内部が高温である証拠で、水には有機物も入っていました。つまりエンドラケスの中には熱い海があり、生物がいるかもしれないと考えられています。 大久保生命の起源に迫るような話で、関心して聞いてしまいますね(笑)。ここが地球生命研究所だということもあって、さらに実感が湧いてとても面白いです。 井田地球と生命の起源を探るというのがこの研究所の目標です。地球だけを見ていたらわからなかったその起源について、系外惑星の発見をもとにかなり正確に分かってきました。生命の理論もそうです。地球の生命はバクテリアも木々も私たちも共通祖先を持ち. 年、NASAによる2つの「重大発表」があったのをご存知でしょうか。 一つは、地球のように海があってもおかしくない惑星が、太陽系から40光年先にある恒星のまわりにいくつも見つかったというもの。もう一つは、土星の衛星・エンケラドスから水素が噴出しているというものでした。日進. 『系外惑星と太陽系』井田茂 とはいえ気持ちが塞ぐと、どうしても俯きがちになる。人との接触も制限されているから. 「系外惑星と太陽系」井田茂氏.

、いわゆる系外惑星の形成や進化の理論的な解明にも私たちは挑んでいます。系外惑星の数は確認されているだけで2,000、候補天体を含めれば5,000にも及びます。」 始まりから宇宙のスケールを感じさせる井田の言葉。. 『惑星学が解いた宇宙の謎』『系外惑星ー宇宙と生命のナゾを解く』など著書多数。 私たちは、宇宙には恒星があり、惑星が回っているのは当たり前と考えていますが、実は惑星の存在が証明されたのはわずか十数年前でしかありません。. 惑星形成の物理 - 太陽系と系外惑星系の形成論入門 - 井田茂 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

天文学の革命的な進展により、いまや太陽系外に数千個もの惑星が発見されている。想像を超えた異形の星たち。ホット・ジュピター、エキセントリック・ジュピター、スーパーアース。その姿は、太陽系とは何か、地球とは何かという根本的な問いへとわれわれを誘う。「天空の科学」が. 2 形態: xvii, 200p ; 18cm シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1648 . 系外惑星と太陽系 / 井田茂著 Format: Book Published: 東京 : 岩波書店,. 惑星形成の物理 ―太陽系と系外惑星系の形成論入門― (基本法則から読み解く物理学最前線 6) 井田 茂, 中本 泰史 他 | /3/25 5つ星のうち5. 系外惑星と太陽系 / 井田茂著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 岩波書店,. 『惑星形成の物理 太陽系と系外惑星系の形成論入門』中本泰史共著 共立出版 基本法則から読み解く物理学最前線 『系外惑星の事典』田村元秀,生駒大洋,関根康人共編集 朝倉書店 ; 論文. 3 基本法則から読み解く物理学最前線 6. 天文学の革命的な進展により,いまや太陽系外に数千個もの惑星が発見されている.想像を超えた異形の星たち.ホット・ジュピター,エキセントリック・ジュピター,スーパー・アース.その姿は,太陽系とは何か,地球とは何かという根本的な問いへとわれわれを誘う.「天空の科学」が.

井田 茂, 中本 泰史, 須藤 彰三, 岡 真作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また惑星形成の物理 ―太陽系と系外惑星系の形成論入門― (基本法則から読み解く物理学最前線 6)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. 井田今の惑星形成の議論は非常に激しく変動しています。1995年以前は、この宇宙で惑星系といえば太陽系しかわれわれは知らなかった。大久保さんはご存知でしたか? 大久保1995年! そんなに最近のことだったとは知らず驚いています。 井田1995年を境に何千もの惑星が発見され、議論やアプローチの仕方、観測の精度などが劇的に変わりました。このとき、太陽系の配置がなぜ水金地火木土天海の並びになるかを説明する理論はできていました。しかし、発見された何千もの惑星系はそれと似ても似つかない配列を持つものが大半を占めていて、誰も想像しなかったものばかり。当然それまでの惑星形成理論は適用できず、根本からつくり直すことになりました。 大久保足元をひっくり返された感じですね. 『系外惑星と太陽系 (岩波新書)』(井田茂) のみんなのレビュー・感想ページです(5レビュー)。. TRAPPIST-1に7つの系外惑星が発見されたというニュースもあったばかり(TRAPPIST-1関連記事まとめ - logical cypher scape)で、非常にタイムリーな1冊 長沼毅と共著の長沼毅・井田茂『地球外生命 われわれは孤独か』 - logical cypher scapeとセットで読むとよいかも。 同じく井田さんの本としては、以前井田.

Amazonで井田 茂の系外惑星と太陽系 (岩波新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。井田 茂作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 生命の惑星は銀河系に充満している? 東京工業大学地球惑星科学科教授 井田 茂 ケプラーの衝撃 年,nasaが打ち上げたケプラー宇宙望 遠鏡による観測の中間結果として,2,000個を越 える太陽系外の惑星(系外惑星)の候補の発見が 発表された。. · 井田茂×東浩紀「系外惑星から考える――太陽系は唯一の可能性か」 前売2600円(1ドリンク付き)/ゲンロン友の会会員証または学生証のご提示で2100円(1ドリンク付き)に! 井田茂, 中本泰史著. 国立情報学研究所収録論文 国立情報学研究所; tv出演. Amazonで茂, 井田の系外惑星―宇宙と生命のナゾを解く (ちくまプリマー新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。茂, 井田作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 井田茂 系外惑星と太陽系 岩波書店 : 井田茂 | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 東京工業大学 地球惑星科学専攻 井田研のホームページです。 井田研は、原始惑星系円盤から、ダスト、微惑星、惑星系(太陽系)、 そして系外惑星系まで、コンピュータ・シミュレーションを駆使した理論研究を行っています。. See full list on titech.

Amazonで茂, 井田の系外惑星。アマゾンならポイント還元本が多数。茂, 井田作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 共立出版. 天文学でいま最もホットな分野のひとつが系外惑星(太陽とは別の恒星をめぐる惑星)の研究だ。つい先日も岡山天体物理観測所の 188cm望遠鏡で、日本初の系外惑星が見つかった。この種の研究にはプロの大型望遠鏡が必要、と思い込んでいないだろうか。. 新刊本:「系外惑星と太陽系」 井田 茂 著(岩波新書) / 系外惑星と太陽系 - 井田茂 7/ 6 井田茂教授がnhkラジオ第2「カルチャーラジオ 科学と人間」に出演。 「太陽系外の惑星を探す」というタイトルで、13回にわたる連続講義を行う。.

それまでは、系外惑星は存在しないか、非常にまれで、天文学界では地球と太陽系を中心に議論されていたのだ。 「最初は多くの研究者が発見を. 。科学者の皆さんがどう受け止めたのか気になります。 井田最初は茫然自失、そして大喜びしました(笑)。権威のある研究者も若手研究者も一律に、みんなが同じスタートラインに立つことになったわけです。観測データを与えられ、太陽系をつくるモデルがあり、理論を組み立てていく作業ができるわけですから楽しくて仕方がなかったですね。太陽系と、発見された多彩な惑星系のそのバラエティを自然に説明できるモデルをつくるために、新しいアイディアがどんどん出てきました。あらゆる可能性を否定せず、議論を煮詰めては新しい謎が生まれてくる、その繰り返しという状況です。 大久保惑星が発見されるようになったのは、何かものすごい技術革新があったからなんでしょうか? 井田そうではなく、思い込みが邪魔をしていたのです。実は、今発見されている系外惑星を観測する技術は1980年代に確立されていました。それでも発見できなかったのは、太陽系しか知らずそのバリエーションでものを考えるしかなかったからです。木星は12年、土星は30年かかって公転しているので、10年20年周期で変動する星を探していました。しかし、最初に見つかった惑星は4日で変動していたのです。 大久保何十年と思っていたのが、たったの4日! それは見つけられませんね。 井田観測データからノイズを落とさないとシグナルは見えません。真っ先に落とすのは、短い周期で変動しているもの。そのノイズだと思っていたところに実はシグナルがあって、果敢に拾い上げた人がいた。検証の結果正しいとわかると、みんな古いデータを出して解. 大久保生命のいる惑星というと、夢やロマンを感じますね! 井田面白いことに、生命を宿しているかもしれない惑星として、今観測が進んでいるのは、赤外線を出す暗い恒星のすぐそばを回る惑星で、海はありそうだけど地球とかけ離れた環境の惑星なのです。恒星の近くを回っている惑星は観測しやすいからですが、X線や紫外線なども多い。この少し刺激の強い環境の方が生命が進化するかもしれないという議論になってきています。私たちと同じ世界を考えていたのに、今は私たちと違う世界を探しているのです。 大久保地球からずっと遠くにあるのに、その星に生物がいそうだとどう判断するのですか? 井田たとえば望遠鏡観測で大気の組成を調べることです。地球の酸素は植物やバクテリアが光合成の廃棄物として出していますし、大気から何か導き出せないか議論されています。ヨーロッパ南天文台(ESO)が1年ほど前に地球から4. 井田茂×川端裕人 「系外惑星の発見はなぜノーベル賞に選ばれたのか――『ハビタブルな宇宙』刊行記念イベント」(/12/9.

準惑星とされた冥王星をはじめ惑星、衛星やリング、そして系外惑星まで最新の知見からいきいきと伝える。 太陽系と惑星 / 渡部 潤一/井田 茂/佐々木 晶【編】 - 紀伊國屋書店ウェブストア.

系外惑星と太陽系 - 井田茂

email: olotejuk@gmail.com - phone:(764) 366-8817 x 1713

365日の日常英会話フレーズブック 音声DL付き - 長尾和夫 - コヴェント ガーデンの妖精たち

-> 蜜のくちびる - 斑鳩サハラ
-> 京都 お守り&数珠 手帖 - 京都なでしこ倶楽部

系外惑星と太陽系 - 井田茂 - 倉田シンジ ギルティートレイン


Sitemap 1

はなし家写真館 - 横井洋司 - 荒木経惟